自分で脱毛しませんか?

  • 業務用の光脱毛器だからヘッドも大きくて効果も高い
  • 連射もできるからスピーディ! 所要時間ナント30分
  • 講習を30分受けるだけで簡単に行えます

              

脱毛部位目安ショット価格
①ワキ30ショット¥540
②Vライン40ショット¥720
③ひじ下(腕)80ショット¥1,440
④ひざ下120ショット¥2,160

エステティシャンによる施術

★予約の前日までに必ずシェービングお願いします。 ※小範囲(例えばひざ・指・口まわり)などのその他部位は3か所まで40ショット¥1,000~を適用頂けます。 ※この脱毛は(光脱毛)です。
永久脱毛をお約束するものではありません。必ず承諾書をお読みになりご記入ください。

光脱毛の仕組み

光脱毛の仕組みは、肌に特殊な光を照射し、毛根(毛乳頭)にダメージを与えることで、毛根が発毛する力を弱めていく脱毛方法です。医療用レーザーに比べると痛みもかなり少ないので、痛みが不安な人も安心です。

IPL脱毛

インテンス・パルス・ライト

IPL脱毛は、従来からある脱毛方式で、多くの脱毛サロンで取り扱いがあります。黒い色(メラニン色素)に反応し、毛に栄養を送る細胞(毛乳頭)にダメージを与えることで、毛を生えにくくしていきます。毛の生え変わりのサイクル(毛周期)に合わせ2〜3ヶ月のペースで脱毛します。

IPL脱毛の仕組みと注意点

IPL脱毛はこんな人に向いています

\ きれいな肌になりたい /

IPL脱毛は毛の成長を抑制するだけではなく、美肌を叶えていくうえでも効果的な脱毛法です。
フォトフェイシャルという光を当てることで肌をひきしめ、たるみやシワといった困った悩みを解消していくという美容法があります。実はIPL脱毛ではこのフォトフェイシャルで使用される光と同じものを採用していて、同様の美肌効果が期待できます。

\ 肌への負担が少ない /

脱毛を行うときに気になるのが肌への負担です。従来のレーザー脱毛では一点に対し照射するので肌への負担になりやすく、肌トラブルの要因となることがありました。IPL脱毛は一点集中するのではなく広範囲に照射していくのでダメージの蓄積が起きにくく安全性が高いです。
IPL脱毛に使用する光は、もともとはフェイシャルエステ用の器械に使用されていました。光の強さが違うので全く同じ効果ではありませんが、赤ら顔やニキビ痕、シミの改善など、美肌効果が期待できます。

SHR脱毛

スーパーヘアーリムーバル脱毛

SHR脱毛は、毛根ではなく毛包全体(バルジ領域)と呼ばれる部分にダメージを与えていきます。バルジ領域は育毛を促す司令塔のような役割があり、そこにダメージを与えこれから生えてくる毛を無くす仕組みです。従来の脱毛は照射時に光が黒いメラニン色素に反応し、今生えている毛の毛根に直接ダメージを与えムダ毛を無くしていくという方法でした。しかしSHR脱毛は毛根を破壊するわけではないので、従来のような痛みがありません。また、SHR脱毛の大きな特徴としては、メラニン色素に関係なく脱毛が出来るため、色素が薄い産毛や白髪にまで効果があり日焼け肌など色の濃い肌でも安全に照射ができます。

SHR脱毛の仕組みと注意点

SHR脱毛はこんな人に向いています

\ 痛みの少ない脱毛したい /

痛みに弱い人にはSHR脱毛が向いています。脱毛時に痛みを感じてしまう原因の多くは熱が関係しているんです。熱量が大きければ大きいほど痛みを感じやすくなり、場合によってはやけどとなって後々まで残ることもあります。その点SHR脱毛なら安心です。
SHR脱毛では60~70度前後という低温での施術ができるからです。サロンや脱毛器のメーカーによって違ってきますが、IPL脱毛が80度前後もあるのでそれに比べるとSHR脱毛の痛みの優しさがわかると思います。

\ 産毛や金髪を脱毛したい /

これまでの脱毛では産毛の脱毛は苦手でしたが、SHR脱毛は産毛への脱毛が特に得意で金髪も効果を発揮します。従来の脱毛はメラニン色素に反応する脱毛法だったので色素が薄い金髪や毛の細い産毛に効果が出せませんでした。

\ 日焼け肌や色黒肌の人 /

従来の脱毛機は黒いものに光が反応するので、照射することで黒い色素は焼けてしまします。そのため、日焼けした色黒肌や黒いシミやほくろなどはヤケドする危険性があるので施術を断られる事があります。
SHR脱毛ではメラニン色素に反応させるのではなくバルジ領域と呼ばれる毛の成長を活性化させる部分に刺激を加えるので、黒いものには反応しないので安心して脱毛できます。ただ日焼けしたばかりの肌だと断られることもあるので、注意してください。